現地リアル内見予約申込みフォーム

◆現地にて電話でしっかりと説明を受けられます。
◆内見後2日以内に申込みされた場合は、1,000円の商品券をプレゼントします。
◆スタッフは立ち会いません。電話での説明以外に、23ページの資料を用意しておりますので、立ち合いと同等の情報が得られます。

空欄部分を入力し、「確認画面」のボタンを押してください。

お客様情報


※お持ちの方

内見について

※内見は平日9-17時が受付可能時間帯です。


※複数の拠点を内見希望の場合、こちらから選択お願いします。
第一候補(平日9-17時)


第二候補(平日9-17時)


第三候補(平日9-17時)


※日時は、調整をお願いする場合がございます。ご了承願います。
個人利用法人利用
※これから設立される方は個人利用にチェックをお願いします。
新規設立時の登記先住所としての利用
移転登記先の登記先住所としての利用
移転登記先住所ではなく、対外的な住所としての利用
個人様で、名刺やHPなどに記載する住所としての利用
主にセミナーやワークショップ開催などスペースの利用
その他

その他を選択された方は下記に入力をお願いします。

相談内容

下記項目より特に質問したい項目を3つ選択してください。
(その他ご不明な点、ご要望等ございましたら当日回答します)

1) 建物外観・内装・立地
2) 費用(初期費用や月額料)
3) 各種手数料の有無
4) 法人設立について
5) 法人口座開設のサポート
6) 到着郵便・荷物について(流れや費用)
7) スペース利用について(予約方法・費用・混み具合)
8) スペース利用するにあたり禁止(注意)事項
9) 住所の利用方法について
10) 電話転送について(仕組みや費用)
11) 秘書代行サービスについて(仕組みや費用)
12) 海外発送サービスについて
13) バーチャルオフィスのメリット・デメリット
14) 申込時の審査について
15) 移転登記について
16) 同業他社との違い
17) 個人での利用方法
18) 人気のあるエリア(拠点)
19) バーチャオフィス利用した場合の悪評について
20) 倒産しないか?移転しないか?
21) 各オフィスの備品について
22) どんな業種が多いか
23) HPへの住所表記方法
24) 帳票類について(請求書等)
25) 必要書類について
26) 海外法人について
27) 返金保証について
28) 解約について
29) レンタルオフィスとの違い

1位:

2位:

3位:

※無料券は弊社会員登録後にご利用いただけます。

※希望日時に関しては日時の調整をお願いする場合がございます。ご了承願います。
※現地でスタッフは立ち合いません。

SSL

現地リアル内見のすすめ・現地リアル内見の流れ

バーチャルオフィスの利用方法は多様化しています。対外的な住所をご希望の方や、ワークショップでの利用がメインの方など様々です。
皆様の業種によって、事前に押さえておきたいポイントも違いますよね。

例えば、スペース利用がメインの方は、「オフィス内の設備はどうなのか?」「予約方法は簡単なのか?」「混み具合は?」など。

また、住所利用がメインの方は、「到着する郵送物はどうやって確認して指示できるのか?」「費用・手数料は?」などなど・・・

弊社では、スペースの予約や、到着郵便の履歴確認・指示等は、MYページ(WEB)から操作可能です。

なかなか時間がとれず現地を見ないで契約されるケースもありますが、ご面倒でも来店頂き、現地を見て頂くことをお薦めしています。

「行ったら決めなくちゃいけない雰囲気になるのでは・・?」 そのようなことは一切ございません!
しつこい営業は一切致しません。お客様が納得しないで決まる契約は一切ございませんので、ぜひお気軽に見にいらしてください。

現地リアル内見にお越し頂いた方には、【現地リアル内見特典】もご用意しています。

現地リアル内見特典・・・・・現地リアル内見にお越し頂いた方皆様へ

内見特典

下記よりいずれか1点プレゼント。得する内見プレゼントの詳細はコチラ

A:書籍【株式会社のつくり方と運営’18~’19年版 単行本】
B:書籍【図解 いちばんやさしく丁寧に書いたLLC(合同会社)設立・運営の本[単行本]】
C:書籍【元国税調査官がズバリ教えるマイナンバーで損する人、得する人 】
D:オフィス利用無料券2,000円分(弊社拠点を2時間分無料で利用できます)

現地リアル内見会の流れステップ1:予約

ステップ1

スマートフォンやPCなどで簡単に予約可能です。
現地リアル内見予約申込み」から内見希望拠点を選択し、希望日時を選んで現地リアル内見予約フォームの送信をお願い致します。
その後メールにて流れなど詳細をご案内致します。

※平日9-17時内で承っております。(会員様がスペース利用されている場合もございますので、その際は時間を調整させて頂く場合がございます。)

現地リアル内見会の流れステップ2:現地リアル内見当日

ステップ2

現地に到着したら、カスタマープラスにメールで連絡します。
担当者から入室方法などを電話でご案内致します。
電子錠の解除方法なども現地で確認できる為、後日、オフィスを利用する際は、スムーズに入退室が可能です。

現地リアル内見会の流れステップ3:質疑応答日

ステップ3

現地にて、詳しいサービス内容や、ご不明な点などを電話でご案内致します。
不安な点などございましたら、お気軽に相談してください。
『実際のところどうなの?』『倒産しない?』など、ききづらい質問にも回答します。

現地リアル内見会の流れステップ4:現地リアル内見会の終了/現地リアル内見特典プレゼント

ステップ4

退室の際に、鍵の施錠方法なども電話でご案内致します。
詳細資料は、内見後にメールにてお送りしています。
またご希望の方に、内見特典をプレゼントしています。必ずもらえます。
詳細はコチラ

360°バーチャル内見はこちら

お勧めは【自社所有拠点】!

対外的な住所として利用する場合は、【自社所有】拠点がお勧めです。

お勧めする理由:長期的に安定したサービス提供が可能
運営会社自体(カスタマープラス)がオーナーになるので、ビルオーナーの環境に依存しません。オーナー都合での移転リスクが回避できます。

自社所有と賃貸借契約の違い

カスタマープラスが自社所有拠点をなぜ展開しているか?

2008年に、【カスタマープラス】を創業し、12年目に入りました。

バーチャルオフィスの運営会社は、ビルのオーナーからビルの1フロアを借りて、バーチャルオフィスを運営しているケースが多いのですが、このケースでは、ビルオーナー様の意向で運営を続けることができない事由が出てきます(ビルを建て直し等)。

カスタマープラスの運営拠点でも、同様なケースが過去にあり会員様にご迷惑をおかけしました。
なぜカスタマープラスが自社所有拠点を展開しているか、またその経緯を詳しく紹介致します。

なぜ今、自社所有なのか? 閉鎖事例など詳しくはコチラ