HOMEarrowサービス・料金arrow郵便転送-緊急告知第2弾-

サービス料金

郵便転送について 緊急告知第2弾

郵便転送無料

緊急告知の第2弾 これまでの長い経緯 (第1弾はコチラから)

09年1月15日以降、バーチャルオフィスの郵便転送切手代を週1回まで無料にしたんです。それ以前は着払い等で対応していましたので、一応、会員様の支持は受けられたと思います。ただ、実はそこからが運営が大変でした。約3ヶ月・・・悪戦苦闘しました。ご迷惑をおかけした会員様には、ここで改めてお詫び申し上げます。必死になって業務を改善し第2弾を出せるようになりました。それは、『無料は嬉しいけど、週1回ってのはねえ・・・』『月曜日に届いた荷物を金までお宅で保管して、金に出すの?着くのは月かよ。。。』『ダイレクトメールは待てるけど、いまスグみたい書類もあるんだよねえ』などなど。お気持ち察します。その通りですよね。『じゃあ、来店してしてください』っていっても、『忙しい』『銀座まで往復420円もかかる』などなど。まあ当たり前ですよね。『じゃあ、金曜日以外で、月に1回でも急ぎで転送できる機能を持たせたら・・・喜んでくれるかなあ・・』というのが今回のキッカケです。人的リソース、経営資源、その他、慎重に考えてきました。無理して結果、弊社自体が疲労を起こしたら最悪です。運営が立ち行かなくなったら、最初のままのほうがよかったとなりかねません。でも、テストを繰り返し、アンケート、分析から、月2回の速達無料郵便転送は、デキル。という結論に達しました。

第一弾はこちら

経緯

速達無料の特徴

特徴1
月2回まで、A4サイズ(厚さ1センチまで)は、速達で随時送ります。
特徴2
曜日は関係ありません。急ぎのものを指示いただき即日発送します。 (土日・祝・非営業日は除きます。)
特徴3
切手代はイリマセン。転送手数料も不要です。会員料金4,743円(税抜)は変わりません。

守っていただきたいこと

条件1
当月に月2回速達を使わなくても、翌月に繰り越せません。スミマセン。
条件2
弊社開発の郵便システムを通じて、備考欄に速達対応依頼とご記入ください。
条件3
発送に関しては月〜金(平日)で対応します。発送の依頼に関しては平日の営業時間内(9時〜18時)にお願いします。

よくあるご質問

  • 毎週金曜日にやってくれてる無料転送は変わらないの?
  • 毎週1回の無料転送(切手無料・手数料無料)は継続します。+2回の速達を無料追加します。
  • じゃあ、1ヶ月が4週間あったら、毎週金曜日を4回と、速達2回で、合計6回っを無料転送してくれるの?切手代もカスタマープラスが負担してくれて?
  • はい。そういうことです。
  • いつも聞くけど、お宅大丈夫?無理しちゃって。
  • はい。大丈夫です。無理はキライですし。ただ、既存の会員様から頂く毎月4,743円(税抜)の会費を価値向上をしていくことが弊社の使命ですから。
  • 電話で依頼してもいい?『いますぐ、送ってくれ』って。
  • ダメです。郵便システムを通じて、行ってください。人的なリソースが大変発生する施策ですので、会員様にも、若干ですが、ルールを守っていただかないと成り立ちません。
  • 今回の速達2回サービスは、金曜日などの指定はないの?
  • ありません。火曜日に依頼を受けたら、火曜日に発送します(ただし、営業時間ギリギリなどは厳しいので早めに連絡ください)
  • いろいろ良いことやってくれてるけど、あとから会費の4,743円(税抜)が値上がりとか無いよね?
  • ありません。十分に検討、計算して実施に至りました。弊社の社是は、『カスタマープラス(お客様に得を)です』 損をさせるようなら存在意義がないです。
  • 土曜日に速達で依頼したけど、対応はいつになるの?
  • 月曜日に発送します。
ボトムイメージ