内見

内見方法は、現地に出向いて内見を行う【現地リアル内見】と、現地に行かずに全天球360°カメラで撮影した画像で、室内や外観などが確認できる【360°バーチャル内見】の2種類ございます。
時間がない方や、遠方の方には、【360°バーチャル内見】がお勧めです。

また内見して頂いた方には、特典をご用意しています。 【現地リアル内見】を行って頂いた後、にお申込み頂いた場合は、1,000円分の商品券をプレゼントしています。

現地に行って、確認したい方は、
現地リアル内見をお勧めします!
※現地リアル内見は平日9-18時が受付可能時間帯です。

現地リアル内見はこちら

時間がない方には、
360°バーチャル内見がお勧めです!
※360°バーチャル内見は24時間365日受付可能です。

360°バーチャル内見はこちら

内見プレゼント適用方法:
お申込みフォーム内の【内見申込みプレゼント】欄に、内見した日(現地リアル内見)を選択してください。
内見後、2日以内が対象です。

お勧めは【自社所有拠点】!

対外的な住所として利用する場合は、【自社所有】拠点がお勧めです。

お勧めする理由:⻑期的に安定したサービス提供が可能
運営会社自体(カスタマープラス)がオーナーになるので、ビルオーナーの環境に依存しません。オーナー都合での移転リスクが回避できます。

自社所有インタビュー

※運営会社が、退去する場合、会員様も同様に退去しなければなりません。
 移転に伴うコストも馬鹿になりません。

また、名刺の変更や、税務署、年金事務所等の公的機関への変更手続きも必要です。

自社所有拠点の一覧ページはこちら

カスタマープラスが自社所有拠点をなぜ展開しているか?

2008年に、【カスタマープラス】を創業し、来年で12年目に入ります。

バーチャルオフィスの運営会社は、ビルのオーナーからビルの1フロアを借りて、バーチャルオフィスを運営しているケースが多いのですが、このケースでは、ビルオーナー様の意向で運営を続けることができない事由が出てきます(ビルを建て直し等)。

カスタマープラスの運営拠点でも、同様なケースが過去にあり会員様にご迷惑をおかけしました。
なぜカスタマープラスが自社所有拠点を展開しているか、またその経緯を詳しく紹介致します。

なぜ今、自社所有なのか? 閉鎖事例など詳しくはコチラ

創業支援キャンペーン実施中!

起業家を全力で応援する為、創業支援キャンペーン実施中です!

特典1)初期費用9,333円(税抜)が

特典2)2ヶ月分の月額料金が今なら!(※1)

特典3)会社設立プラス4,743円(税抜)が今なら

※1 月額料2か月分の商品券がプレゼントされます。
例)住所プランの場合:1万円分の商品券/電話転送プランの場合:2万円分の商品券

創業支援キャンペーンの詳細はこちら

移転登記支援キャンペーン実施中!

カスタマープラスは、貴社の本店移転を応援する為、【移転登記支援キャンペーン】を実施中です!

特典1)初期費用9,333円(税抜)が

特典2)2ヶ月分の月額料金が今なら!(※1)

特典3)移転登記プラス2,980円(税抜)が今なら

※1 月額料2か月分の商品券がプレゼントされます。
例)住所プランの場合:1万円分の商品券/電話転送プランの場合:2万円分の商品券

移転登記支援キャンペーンの詳細はこちら

現地に行って、確認したい方は、現地リアル内見をお勧めします!
※現地リアル内見は平日9-18時が受付可能時間帯です。

現地リアル内見はこちら現地に行って、内見したい方にお勧め!

時間がない方には、360°バーチャル内見がお勧めです!
※360°バーチャル内見は24時間365日受付可能です。

360°バーチャル内見はこちら内見に行く時間がない方や、遠方の方にお勧め!